長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

ヘナで染めることとケアすることの違い

LINEで送る
Pocket

 

長野市のヘナ専門店の美容室バウハウスの

気ままなヘナ日記。

 

 

白髪染めで髪が細くなった、

頭皮が気になる、、、、そんな方や

薬剤を使うことに疑問を感じた方、

 

参考になると思います。

 

 

 

 

ヘナで染めていると思っていた

 

ヘナ専門店のバウハウスで髪を染めるようになり

1年以上経過しているのに「ずーっとヘナで

染めていると思っていた」人の話(NO.2)。 

 

 

 

ヘナ染めをしている方の紹介ですから

珍しいパターンです。

 

 

 

ヘナで染めている方の髪を見たり話を聞いて

ヘナに興味を持って来店するをする方は、、、

やはりヘナを希望します。

 

 

 

 

それなのにバリバリのケミカルカラーとは、

 

最初に来店した時のことを思い出せば

「イメージは真面目なヤンキー」っていうから

どんな意味がでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ケミカルカラーとヘナ

 

 

 

 

 

髪を明るく染めるのにヘナではムリだから

根元の部分はケミカルカラーを使い

その他の部分はヘナでケアをする。

もしヘナと言いながら明るく染まったり

黒く閉まるのはヘナもどきといいます)

 

 

 

 

ここでヘナ染めとヘナのケアの違いを、、、、

簡単に説明すると時間。

 

 

 

 

ヘナで髪を染めるためには最低でも45分ほど

必要ですからケミカルカラーとの併用だと

放置時間は薬剤に合わせなければならない。

(ケミカルカラーの放置時間は30分程度)

 

 

 

 

ケミカルカラーは塗った時点から放置時間が

開始するので最後にヘナを塗り終わる頃に

10分以上の時間は経過している。

 

 

 

 

この状況だとヘナを放置する時間は

よくて20分、、、、

もしかしてら15分ほど、、、

なんてこともありえます。

 

 

 

 

天然のヘナはある程度の時間を放置することで

効果が満遍なく得られるけれど

薬剤のカラーは時間をオーバーすると

髪へのダメージが大きくなってしまう。

 

 

 

 

それならばケミカルカラーで染めた後

ヘナをすれば、、、って思うでしょうが

それは素人くん美容師の考え。

 

 

 

 

ヘナを日頃扱っている美容師ならば常識の

話ですので あえて説明するまでも

ないでしょう。

 

 

 

 

 

アルミに包んでいる髪はインディゴです、

 

なぜインディゴを使うのかって?

、、、気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりました

 

 

 

 

 

 

中間から毛先にかけてヘナのオレンジ色は

さほど発色していません。

 

 

 

ま、時間も20分程度でしたから

こんなものでしょう。

 

 

 

今回はヘナの発色というよりもカラーで

傷んでいる髪のケアが目的です、

 

ヘナは短時間でも髪を引き締める効果が

あります。 一石二鳥なんて

都合の良い話はありませんがやらないよりは

マシ、、、

 

 

 

 

できればケミカルカラーとヘナは別々に

考えた方が良いでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何となく暗く見える部分はアルミに包んで

インディゴで染めた髪です。

 

 

 

少し暗めの色を髪を混ぜた方が明るさが

引き立つはずですが、、、

リクエストが真面目なヤンキー風の明るい髪

でしたので。

 

 

 

 

世間では注文を聞かないと

ウワサされているようですが解釈法が

違うだけです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

根元の伸びた武bヴンのリタッチを

ケミカルカラーで染め中間から毛先に

天然のヘナを使う、

 

一見すばらしいメニューのような気がします。

 

 

 

ま、美容室枯らしたらカラーにヘナが

追加されるのでカラーの時間内に

単価が上がるメニューにななりますけど。

 

 

 

言っておきますが

否定しているのではありませんので、

 

美容師の考え方の問題でしょう。

 

 

 

 

ヘナ専門店のバウハウスとしましては

ケミカルカラーをするのであれば

ヘナは別の日にしっかりとすることで

その効果を十分得ることができる。

 

 

 

 

天然のヘナは人の都合に合わせてくれませんから

こちらがヘナに合わせることで効果を

満遍なく得ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss