長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

ヘナのハーブブラウンとは

インディゴ

LINEで送る
Pocket

 

 

 

 

長野市のヘナ専門店の美容室バウハウスの

気ままなヘナ日記。

 

 

白髪染めで髪が細くなった、

頭皮が気になる、、、、そんな方や

薬剤を使うことに疑問を感じた方、

 

参考になると思います。

 

 

ヘナのハーブブラウンとハーブマホガニー

 

ハーブブラウンやハーブマホガニーは

ヘナとインディゴを混ぜたモノ。

 

 

 

最初から混ぜてある商材もあるけど

バウハウスはヘナとインディゴを

別々に仕入れているので使う前に混ぜている。

 

 

 

 

 

 

 

 

左の青味が強いのがインディゴで

右がヘナ。

 

 

 

 

 

 

 

混ぜてから水を投入

 

 

 

 

 

長野の水道水を投入する前によく混ぜる。

 

 

理由ですか、、、

自分で検証すれば分かることだけど

一般の方に説明すると

粉の状態を混ぜ混ぜしてから水を入れると

ダマにならず混ざりが良い。

 

 

 

 

もっともヘナにインディゴが入ると

粘り気が少なくなるのでダマに

なりづらいですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野のミネラルたっぷりの水道水を

いっきに投入、

「いっきに投入」するのがコツですから。

 

 

 

 

チビチビ水を入れているとボソボソして

混ぜずらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

湯煎

 

 

 

 

よく混ぜ混ぜして、、、

これは湯煎しながら混ぜているところ。

 

 

 

湯煎の理由ですか、、、

常温の水道水で混ぜているので

そのままだと塗った時に冷たく感じるでしょう。

 

 

 

 

夏ならまだしも寒い時に常温のヘナを

塗られたら風邪ひきますよ。

 

 

 

風邪ひいいて熱出したら

コ〇ナに間違われたら大変でしょう。

 

 

 

ヘナは湯煎するのは染まりを良くするため

では無くてヘナを扱う時の常識です、

 

ま、美容師でこの程度のデリカシーが無いなら

天然のヘナは扱わない方がよろしい。

 

 

 

 

カラー剤などの薬剤は加温すると危険だけど

天然のヘナは草の葉っぱですから

加温しても問題は無し。

 

 

 

ここでひと言、

ヘナを塗った後に加温すると染まりが

良くなると思っている方がいるようだけど、

 

それは間違いですので。

 

 

 

ヘナは温度を上げすぎると色素が壊れて

染まらなくなるので加温する場合も

人肌くらいで。

 

 

 

人肌が何度かって、、、、

自分の体温を測れば分かるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

混ぜたらすぐ塗るのはヘナを知らない人

 

ヘナとインディゴを混ぜたらこのまましばらく

放置する、

 

すると表面が青黒く酸化しはじめたら

塗りごろ、染まりごろ。

 

 

 

 

だいたい5〜15分ほどで表面が酸化して

色が変わるけど

インディゴは水と混ぜた時点から酸化が

始まるので頃合いを見誤ると

発色が悪くなるので注意が必要。

 

 

 

 

以上がハーブブラウンの作り方、

それではハーブマホガニーとはどこが違うのか。

 

 

 

 

それはインディゴの量が違うだけ。

 

 

 

 

特別なハーブとか珍しい薬草などは使ったのが

ハーブブラウンやハーブマホガニーでは無い。

 

 

 

 

ここまでくると分かると思いますが

ヘナとインディゴを混ぜているので

通常使うヘナやインディゴの量の半分ほど。

 

 

それがしっかりと染まるなど期待してはいけない。

 

 

 

期待するのは個人の勝手だが

ハーブブラウンやハーブマホガニーの染まり方を

受け入れるのがハーブで染めることだ。

 

 

 

 

 

ここで大切なひとことを、、。

 

天然成分で染めたりケアをすることが

アンチエイジングと思っている方々います。

 

 

 

しかし天然のヘナが自分に都合よく発色したり

数回のケアで自分の思ったような効果は

期待できないでしょう。

 

 

 

ヘナで染めることは

自分を受け入れることでありヘナに合わせることで

恩恵を受けることになります。

 

 

 

 

ヘナは若作りのアイテムではありません。

 

 

 

ヘナはその人の髪や頭皮の状態などでも

使い方を変えることがある。

それは少しでもヘナを

受け入れやすくするためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

こちらはヘナのナチュラル(天然のヘナ

100%)です。

 

 

 

一見ヘナとインディゴは

見間違いやすい気がするが水を混ぜれば

違いはすぐに分かるでしょう。

 

 

 

 

 

長野の文系美容師のブログはこちらもバッド (下向き矢印)

 

 

長野推し店プレミアムチケット、美容室バウハウス
長野市推し店プラチナチケットはご存知でしょうか、 カンタンに説明すると 5,000円分のチケットが3,000円で購入でき それを自分の推している店で使う 長野市の企画。 ま、2,000円が割引になるのですね。 ただし、使えるのはチケットを購入した 店だけなんですけどね。 コロナで弱っている店を 応援しようって企画のようだけど ゲストからすれば割引のサービスだが こちらのメリットは、、、、 思いつかない。 どちらかと言うとチケットの管理が (不正をなくすため)煩雑になって 事務作業が増えるだけ、、、。 文句を言っているわけではありません、 せっかくの長野市の企画ですから バウハウスの会員の方々は…

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss