長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

セルフのヘナが染まらない

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

 

 

 

ヘナ、、、やってますか?と聞かれます。

 

バウハウスのメニューはヘナとカット

だけです。

 

 

 

ヘナが染まらない

 

 

以前はセルフのヘナ染めをしていた時に

染まるときと染まらない時があった、、、

それはどうしてかとと聞かれた。

 

 

 

素人がセルフで染めるのですから

染まったり染まらなかったりは

仕方がないと答えるのは短絡的な

センスのような気がします。

 

 

 

 

それよりもセルフでヘナをしている方が

意外と多いことが気になります。

 

 

 

言っておきますが

セルフヘナを非難しているのではありませんので。

 

 

 

 

それではセルフのヘナ染めは

どのような扱いをしていたのでしょうか、

 

詳しく聞くことに。

 

 

 

 

ヘナの粉は湯でマヨネーズほどの柔らかさに

溶いて、、、。

 

 

 

ここで問題はマヨネーズの硬さだが、、、

 

ケチャップではいけないのでしょうか、

 

などと受けをねらっている場合ではなく

ヘナを溶く水の量は。

 

 

 

 

ヘナの重量に対して3倍(水も重量で測ってよし)の

水で溶きましょう。

 

 

 

 

コレだと若干硬めのヘナになるので

使う時に水を足して調整すればよし、

 

 

溶く時の水の量がヘナに対して

2倍とか妙に少ない場合

そのヘナは「何ちゃってヘナもどき」の

可能性がありますが、

 

エビデンスはありません、経験です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナの硬さはって話。

 

ヘナを水で解く時に

どの程度の固さがベストか、

マヨネーズの固さと表現する場合が多い。

 

 

 

 

 

実はワタクシ、

 

マヨネーズが苦手なものでマヨネーズの

硬さがわかりません

 

 

 

 

実際のところヘナに対して3倍の水で

溶いて塗る前に微調整をするのですが

気候とか気温などで調整は日は必要でしょう。

 

 

 

 

柔らか過ぎると白髪が染まりづらく

硬いと塗り難い、

 

この辺りはやはり経験でしょうね。

 

 

 

 

 

特にヘナを塗ったまま帰る

「お帰りヘナ」は硬めに溶いておかないと

体温で緩んでダラダラ垂れてしまうので

より美容師の経験が必要でしょうね。

 

 

 

 

 

ここでヘナが染まらないのテーマから

外れていると思っている方がいるかもしませんが

今回は直球で勝負していますので。

 

 

 

 

 

要するにこのような小さいことを

積み重ねていくことで天然のヘナは染まります。

 

 

 

 

 

 

 

もひとつの重要な問題

 

ヘナは湯で溶くと説明があったそうですが

その温度は80°らしい。

 

 

 

実はワタクシも以前ある有名メーカーの

ヘナ講習を受けた時に

ヘナは熱湯で溶くと指導された。

 

 

 

天然の植物に熱湯を浴びせたら

どうなるのでしょう、考えれば分かる。

 

天然のヘナは常温で溶きましょうね、

熱湯をかけたらヘナの成分が

壊れてしまいます。

 

 

 

 

 

もし、80°の湯で溶いたヘナで

染まったとしたらそれは

「何ちゃってヘナもどき」の可能性が

大です。

 

 

 

 

ま、天然由来とか天然成分配合で

満足できる美容師くんには無縁の話ですけど、、

 

 

ヘナ専門店を名乗る以上は

天然成分にこだわるので小さいことを

地道に積みあがていくだけです。

 

 

 

 

 

 

 

セルフで気楽にヘナを楽しむのは

良いことです。

 

 

しかし

ヘナ本来の効果を引き出すのは熟練した

美容師です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナヘナ 白髪染め

 

 

 

 

 

頭頂部だけに白髪、まれなケースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロちゃんでマスク生活、、、

 

そろそろ外して仕事がしたい。

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss