長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

美容師のハサミは使い捨て?

ハサミの研ぎ

LINEで送る
Pocket

 

 

ヘナ、、、やってますか?と聞かれます。

 

バウハウスのメニューはヘナとカット

だけです。

 

 

 

 

 

くせ毛とカットの話

 

 

ヘナを続けているとくせ毛が落ち着くのは

本当ですがただヘナをすればよい訳では

ありません。

 

 

 

2〜3回のヘナではムリだし髪に塗るヘナも

それなりの量を使わないと効果が

期待できない、、、等、

 

髪を染めるために作られたカラー剤とは違い

人が勝手にヘナの成分を利用する

天然の染料ですからこちらの都合よく

いくことは無いでしょう。

 

 

 

 

髪のクセをまとまりやすくするには

ヘナを続けることに加えてカットも

重要な要素。

 

 

 

ですが、、、どんなにヘナをしていても

毛先などをスカスカに梳いてしまっては

まとまる髪もバサバサになります。

 

 

 

 

 

クセをまとめるヘナとカット技術の両方が

必要です。

 

 

 

 

 

 

シザースは研いで使う

 

 

 

 

 

先ほど研ぎから返ったマイシザース、

 

同じに見えるけれど長さが違うので

用途も違います。

 

 

 

上がウエットの時に使い下の短い方は

ドライカットで使っていたが

落としてしまい刃こぼれが、、、、。

 

 

SNSで知り合った飛び屋さんに

何度か研ぎに出していたので今回も

その研ぎ屋さんにお願いしたところ、、、、

 

残念な結果に。

 

 

 

 

しかし購入したてですから

捨てるわけにはいかないのでメーカー指定の

ハサミ屋で修理してもらったという流れです。

 

 

 

 

 

 

得意分野

 

 

今までの研ぎは良かったのに

どうしてだろう、、、

 

そう言えば昨年新品のシザースの

問い合わせをした時にサンプルを

送りますといったがその後音信不通。

 

 

 

 

 

忙しくて忘れているのだと思い

今回研ぎに出したが結果は、、、、

まさかの結果に。

 

 

 

研ぎ屋さんのSNSを見ていると

オリジナルのセニングシザースを得意に

していようで普段扱っているシザースの形態も

私が使うシザースとは違うようです。

 

 

 

 

素人の方からすればハサミなど

どれも同じに見えるでしょうけれど

カットの方法などで使うシザーは人それぞれ。

 

 

 

しかもワタクシはセニングシザー

(クシの様な歯が着いているはハサミ)は

使わないで全てのカットをひとつのハサミで

行う派。

 

 

 

 

今考えるとその研ぎやさんが

得意としているシザースと私が使っている

シザースが違っていたのでしょうね。

 

 

 

 

ここで言っておきますが

その研ぎ屋さんを批判しているのでは

ありません。

 

 

 

 

どんな業種にも得意な分野がある様に

美容にも得意な分野があるのは事実。

 

 

 

 

今回の様なハサミも素人からみれば

同じに見えるかもしれないが

拘れば全く違うものです。

 

 

 

 

髪を染める行為をとっても

天然のヘナで染めるかケミカルカラーで

染めるかそれとも香草カラーの様な

新しい染料で染めるのか、、、

 

方法も考え方も違い必要な技術も違う。

 

 

 

 

ヘナの専門店になったのは

あれもコレも何でもやるのは無理だと

感じたから。

 

 

ま、拘らなければ何でもできますけど、、。

 

 

 

 

ヘナを選択した理由のひとつに

ドライカットとヘナの相性が良いと感じた。

 

 

 

カットはただ形を切るだけではなく

毛先の処理をどうするかで扱いやすさが

違います。

 

 

 

 

 

ケミカルカラーや香草カラーを続けていると

どの様な現象が起きるのか、、、

それは毛先が硬くなってしまうことがある。

 

 

 

簡単に言えば髪のダメージが積み重なり

扱いづらい髪になりやすいので

それを解消するためのカットが必要になる。

 

 

 

 

しかしヘナを続けていると

髪が扱いやすい状態になるので

ドライカットがやりやすくなる。、、、

 

 

ってことは

 

 

髪のダメージを気にせずカットが

できるので骨格修正のドライカットが

容易になります。

 

 

 

 

ま、似合わせがしやすいってことです。

 

 

 

 

 

 

 

頭皮ケアでヘナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロちゃんでマスク生活、、、

 

そろそろ外して仕事がしたい。

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします。

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss