長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

縮毛矯正をやめました

くせ毛

LINEで送る
Pocket

 

長野市のヘナとカットの美容室、
ヘナは数あるけれど
天然成分100%のヘナだけを扱っている
ヘナ専門店 hair・shop bauhaus。

 

 

縮毛矯正をやめる

美容師の仕事でもっともツライのが

ゲストが希望するヘアスタイルが

難しいと感じたとき。

 

 

 

難しいとは

素人感覚ではできそうと思っても

現実に無理がある時に

どのように説明したら理解してもらえるか。

 

 

 

 

ゲストが言っていることは分かるけど

それをヘアスタイルにした時を

想像すると、、、

 

ヤバイかもしれない場面がある。

 

 

 

 

出来るかぎり希望を叶えたいとは

考えてはいますが、、

 

先々のことも考えてしまうので

無理なものはムリと伝えなけらば

なりません。

 

 

 

美容に場合はカットしたら

髪は戻せないし薬剤を使えば

必ず傷みます。

 

 

 

無傷ですむほど縮毛矯正は甘くない

 

くせ毛や硬毛など髪質を変えないと

難しいヘアスタイルがある、

 

そのくせ毛の味方が最強のくせ毛伸ばしの

縮毛矯正。

 

 

 

 

これから訪れる梅雨の時期は縮毛矯正の

需要が一気に増えます。

 

 

 

 

昭和の頃から美容師をしているボクは

縮毛矯正の歴史を体験してきた、

 

そこでひとつだけ言えるのは

最強のダメージを覚悟するのが縮毛矯正

 

 

 

薬剤の化学的パワーとアイロンの熱による

物理的パワーを使うのだから

無傷で済むとは思わないように。

 

 

技術で大きく差が出るのも縮毛矯正の特徴だね

 

 

 

 

 

とまぁ、ここからはヘナの話に

つながる訳ですがバウハウスでは

縮毛矯正をメニューから外しています。

 

 

 

今までもメニューから縮毛矯正は

外してありましたが

 

ヘナ専門店を名乗る前からのゲストに限り

必要があれば縮毛矯正をしていました。

 

 

 

しかし 本日限りで

バウハウスから縮毛矯正はなくなります。

 

 

 

 

 

 

理由なんてカンタン、くせ毛はヘナで解決

 

縮毛矯正はデリケートな技術が必要で

ヘナと同じように専門でなければ

いろいろな髪の状況に対応するのは

難しいと思う。

 

 

 

髪のクセをとりあえず伸ばすだけなら

誰でもできますけど。

 

 

 

薬剤も年々変わる、

技術も変化していかなければならない。

 

 

そんな中で縮毛矯正を辞めようと考えた

最大の理由は

ヘナで解決できる、、、。

 

 

 

 

 

 

ヘナでくせ毛の問題を解決する

ヘナはくせ毛にどのような効果があるのか、

 

 

植物の葉っぱを髪に塗りつけても

くせ毛が直毛になるなんて事は

絶対におきません。

 

 

 

しかし天然のヘナの成分である

ナフトキノンは髪に弾力を与えるので

髪のクセが治るようになります。

 

 

1〜2回では難しいくせ毛もありますが

結果は期待できます。

 

 

 

 

 

ただし、、、

 

どんなカットでも良いとは限らないので

ヘナのくせ毛ケアは

ゲストと入念な話し合いが必要です。

 

 

 

 

 

ヘナだけを塗れば髪のクセが無くなる

なんてことはありません、

 

 

塗る量や放置時間、

ヘナのする周期などがあるので

ヘナを専門に扱っている美容師に

相談することが大切です。

 

 

 

 

ひとつだけ言っておきますが

ヘナをしても直毛にはなりません。

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつの大切なことは

ヘアスタイルはシャンプーからは始まり

カット、仕上げのブローまでの

全ての技術がヘナスタイルだと考えています。

 

 

 

例えば、、、

ヘナを塗る前のシャンプーと

ヘナを流すときのシャンプーは違うのです。

 

 

 

ヘナも塗る量で効果が変わるので

目的は何かを考えてヘナの量を決める。

 

 

 

ヘナ専門店とはカットやヘナだけでなく

シャンプーや仕上げのブローまで

どれもおろそかにできない。

 

 

 

専門店と名乗る以上は必要な事です。

 

 

 

 

その状況で縮毛矯正やケミカルカラーまで

やろうとすると全てが

中途半端に終わってしまう、

 

 

 

まぁ、個人的な意見ですから

何でもやりたい美容師君は聞き流して

ください。

 

 

 

 

 

くせ毛と硬毛

 

 

 

髪の量はそれほど多くはないが

太くてくせ毛が悩みのようで、

 

伸びた、、、と言うよりも

「増えた」が口癖。

 

 

 

「小さめのヘアにしましょうか」から

始まるのがいつものこと。

 

 

 

ちなみに「どうしましょうか」とは

聞かない。

 

 

 

聞くとすれば

 

「これだけは言っておきたいことは

ありますか」、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジ色に染まっているのが白髪、

 

ある程度の白髪があった方が髪は

明るくみえる。

 

 

これがイヤならばインディゴで

染めるのですがこのくらいの明るさが

良いとのこと。

 

 

 

 

天然にヘナに決まりはありません、

 

その人に一番良い方法を探す、

それがヘナ染めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本題と関連性はありません、

 

キャバプーのアリエッティです。

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

 

 

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

 

 

 

 

 

初めての方

電話での予約をお願いします。

(初めての方のラインでの予約は

受け付けていません)

 

ヘナなどに関する問い合わせは

バウハウスのLINE公式アカウントから

お願いします。

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss