長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

美容室で話し掛けられるのが苦手

LINEで送る
Pocket

 

長野市のカットとヘナ染めの専門店、

 

バウハウスの日常はほとんどが

ヘナを使ったヘアスタイル。

 

 

その中からヘナ染めとカットの日々を

アップしていきます。

 

 

ヘナに興味がある方の参考になれば幸いです。

 

美容室で話し掛けられるのが苦手な人

美容室で会話をするのが苦手な方、、、

こんなネット記事を見つけた。

 

 

どうも美容室で担当との会話が面倒だとか

たまの美容室だからユックリしたい、、、

 

それと新型の感染症コ〇ナの影響もあり

できるだけ話をしたくない

(そろそろ感染対策を

アップデートした方がよろしいかと)等の

意見が一定数あるそうだ。

 

 

 

ここまでは理解できるが

気になったのは、「話しかけません」を

売りに?している美容室のが載っているでは

ありませんか、ちなみにホットペッパーが

掲載元でした。

 

 

 

美容室事情も変わったのですかねぇ。

 

昭和から平成の頃までは「お客様と話を

しなさい」と美容室のオーナーから

しつこく言われていました。

 

 

 

ちなみに僕が独立前に在籍した美容室は

そこまでうるさく言われなかったが

接客マナー講座のようなモノがあり

そこで会話の入り方などの講習を受けた記憶がある。

 

 

 

宗教と政治の話はタブーで後は何でもあり、

ともかく会話をすることをすすめられた。

 

 

 

 

会話の目的

なぜ会話をしなければいけないのか、

美容室で会話を推薦するのは「商品を

売るため」が一番の目的、

 

黙って技術だけを行っていても商品は

売れませんからね。

 

 

 

商品売り上げは接客のバロメーター、、、なんて

用語もありますからね。

 

 

 

美容室に来る目的は髪を整えることですから

トリートメントなどの商品を売るには

会話をしなければ始まりませんからね。

 

 

 

 

カウンセリングと雑談

カウンセリングの目的は希望のヘアスタイルを

聞くことから始まる。

 

 

 

美容室に行く時に明確にヘアスタイルを

決めている人は少ない気がする、

 

おおよその方々は美容室に行きたい、、、

と言うよりも「白髪が伸びた」とか

「髪の収まりが悪くなった」などの理由が

多いのではないでしょうか。

 

 

 

まぁ、理由はともあれせっかく美容室に来たら

似合うヘアスタイルを希望するのは当たり前、

 

だがそれを上手に伝えることは

案外むずかしかったりします。

 

 

 

当然ですが美容師の理解力、技術力も大切で

ゲストの要望を全て聞いたら

スパーダメージを負わせてしまった、、、

なんて例もありますが

 

この話をしていると本題から外れるので

「話を理解できない美容師くん」の話は

機会がありましたらってことで。

 

 

本題に戻ります

 

ウチの美容室のゲストはほとんどが常連の方々、

顔と名前は一致しています。

 

 

 

僕は仕事中に比較的、話をする方ですが

常連の方々にどのような話をしているのか、

 

まぁほとんどは雑談で最初の20秒と

最後も1分ほどはヘアスタイルに

関係のある話をしてので

そこだけ聞いていれば問題はありません。

 

 

 

それにゲストが話をしない時

(誰だって毎回会話をするとは限りませんからね)は

静かに仕事をしています。

 

 

 

 

それでは初めてのゲストにはどうしているのか、、、

 

へススタイルを決めていれば

それをどのようにに合わせるかの会話をするが

問題は決まっていない時。

 

 

 

ヘアスタイルがボヤッとしているゲストに

まず聞くのは「一番なりたくないスタイル」

例えば襟足を短くしたくないとか

トップを短くしたくない、、、など

絶対に受け入れないことを聞く事にしている。

 

 

 

後はヘナを塗りながら雑談をして

どのようなヘアスタイルが似合いそうか

考えるようにしている。

 

 

 

どこに住んでいるとかどこに勤めている、、、

など身辺調査は、、、

ほとんどしませんけど。

 

 

 

まとめ

こちらから雑談に付き合わせることは

ありません、

最初に少し話してゲストが話を

しなそうでしたら黙って技術を進める。

 

 

話をしそうでしたらその続ける、

 

要はゲスト次第だってことです。

 

 

でもね、、、

雑談の中にヘアスタイルのヒントが

たくさんあるのも事実ですけどね。

 

 

 

 

 

 

40代ヘナの白髪染め

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

 

 

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss