長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

ヘナで脱縮毛矯正

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

 

 

クセ毛には縮毛矯正

予約のメニュー欄に縮毛矯正希望と

書いてある方がいます。

 

 

 

なぜ縮毛矯正希望するのか

聞いてみたら

髪に癖がありまとまらない、

 

広がってしまうので

どうしたら良いかと

美容師さんに相談したら

 

 

「わたしにお任せください」と

心強い返答があって

縮毛矯正が始まったそうです。

 

 

 

それ以来美容室が変わっても

縮毛矯正」と

予約するようになったらしい。

 

 

 

どうもクセ毛には

縮毛矯正をするしかないと

思い込んでしまったようです。

 

 

 

髪のクセを生かしたヘアスタイル

ハッキリ言って

希望する方は限りなく0に近いと

思っています。

 

 

 

理由ですか、、、

 

クセ毛で悩む人は

自分の髪のクセがイヤなので

クセ毛を生かすことが

正解ではないと思うのです

 

 

まぁ、個人的な感想ですけど

 

 

 

 

ここで言ったおきますが

縮毛矯正を批判するつもりは

ありません、

 

 

クセ毛=縮毛矯正としか答えが

出せない美容師さんの方は

問題アリアリですけどね。

 

 

 

髪が真っ直ぐにならなくても

広がらずまとまりが良くなる方法は

あります。

 

 

 

ここからヘナの話になると

思うでしょうけれど、、

 

その通りです。

 

 

 

それではヘナの話に入る前に

なぜクセ毛は広がるのでしょうか、

 

 

ひと口にクセ毛と言っても

大きくウネル、

 

毛先がカールするクセ毛や

波状毛といって

細く波打つようなクセ毛もあります。

 

 

 

またいくつかのクセを

混合している髪もあるのですが

共通する特徴が髪がデコボコしている。

 

 

 

真っすぐな髪は根元から毛先まで

約同じ太さだがクセ毛は

太い部分と細い部分があるのです。

 

 

 

そのため髪に蓄えられる

水分が少なくなり

髪が乾燥してしまい

パサついて広がってしまう、

 

クセ毛の特徴ですね。

 

 

 

理由ですか、、、

 

説明を始めると

800字ではすまないので

またの機会に。

 

 

 

ま、クセ毛の特徴は

水分が不足しているので

髪がパサつきやすいのです、

 

 

そこにカラーのダメージが

加わればさらにパサつきは

さらに加速しますよね。

 

 

 

それならば毛先にオイル性の

トリートメントなんかを使えばと

思うのは素人の考え、

 

クセ毛にオイル系の

アウトバストリートメントは

クセを強調します。

 

 

 

一般的に髪のクセは

嫌われる傾向にあるようですが

どうしてくせ毛になるのか。

 

 

髪が強くうねるというのは

頭皮と髪の間に隙間をつくり

頭皮を紫外線や熱から守っています。

 

 

他にも頭皮が雨や露などから

濡れないように水を弾く

役割もあります。

 

くせ毛は人の体に必要な要素が

あるのですね。

 

 

それがいつの間にか

髪はオサレの対象になり

巻いたり結ったりする事が始まり

 

今では髪に薬剤を使う事が

当たり前になってしまったのです。

 

 

 

今では髪はオサレの役割の方が

大きくなり過ぎて

 

髪の色や明るさを変えたり

真っ直ぐな髪をカールさせたり

クセ毛を伸ばしたり、、、など

 

薬剤を使う事ばかりで

髪本来の機能を失ってしまった。

 

 

 

 

 

まぁ、オサレをすることは

大切ですが

全てにおいて薬剤ありきの

美容はいかがなモノでしょう。

 

 

 

 

クセ毛対策は薬剤ありき

クセ毛を真っ直ぐな髪にしたければ

薬剤を使う技術に頼るのが

ベストかもしれない。

 

 

しかしクセが落ち着けば

真っ直ぐでなくとも良いならば

天然のヘナを使う方法もあります。

 

長い前置きから

ようやく本題になりました。

 

 

 

ヘナは髪のタンパク質に

付きやすい性質があり、、、、

この話は理論的で退屈な話ですから

飛ばすことにします。

 

 

 

 

経験上ですが

ヘナを続けることで髪のクセが

伸びやすくなる、

 

 

ようするに多少のクセは残るが

まとまりがよくなります。

 

 

 

だからと言ってヘナをしたら

すぐに全てのクセ毛に

効果があるとは限りません。

 

 

 

 

縮毛矯正は薬剤と

アイロンの熱を使う

最強の技術です、

 

それを天然の草の葉っぱで

対応するのですから

簡単ではありません。

 

 

 

クセに対応するには

ヘナの塗り方や塗る量、

 

放置する時間や

ヘナをする間隔も関係します。

 

 

 

ただ単純にヘナを塗ったくらいで

くせ毛に対応するのはムリです。

 

 

 

草の葉っぱで髪のクセを

何とかしようとするのですから

ヘナを専門的扱っている美容師に

相談する方が賢明。

 

 

美容師が何でも知っていて

何でもできると思うのは危険です。

 

 

 

 

 

 

50代ヘナ染め

 

 

ヘナとインディゴの二度染、

 

 

そのまま乾かすと大きくうねるクセ毛。

 

ヘナを初めて6年ほどですが

自然乾燥でもウネリはでません。

 

 

 

 

 

 

細かく縮れるくせ毛

 

 

若白髪で30代前から

白髪染めをしていたが

ヘナ染めに変えたところ、、、

髪のくせが改善した、、、

 

 

 

 

 

 

 

8年前

 

 

 

 

 

 

 

これでもっていったら

失礼になりますが

ケミカルカラーからヘナ染めに変えて

1年ほど経過した頃です。

 

 

だいぶ髪のクセが落ち着いてきた頃です。

 

 

 

クセがあればヘナをすれば良い、

 

髪がクセで広がるなら梳いて

毛量を減らせば良い、、、

なんて事は間違ってもありません。

 

 

 

ヘナの量、放置時間、、、

カットスタイルなどをトータルで

考えることが大切です。

 

 

 

美容の技術はその選択を間違えると

ゲストを不幸にすることがあります。

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

 

 

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

定休日

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss