長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

白髪を生かすカラー

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

 

 

長野市でヘナ専門の

美容室バウハウスの傳田です。

 

髪と頭皮の健康を願う気持ちかが

ヘナにたどり着きました。

 

ヘナ染めのメリットから

都市伝説のような話を

ヘナ専門店としての目線で

伝えていきます。

 

 

白髪を生かすカラー

最近、白髪を生かすカラーで

バレイヤージュというのがあるが

どう思うか、、、と聞かれました。

 

 

 

ご存知のとおりヘナ専門店ですので

ケミカルカラーやらないので

何とも答えようがありません。

 

 

 

しかし何も答えないのも

失礼ですから

長年の経験からの独断的な話を

進めていきます、

 

最初にいっておきますが

私のブログは思いついたことを

書いているだけですから

多くを期待しないように。

 

 

 

また反論をしたい方は

ご自分のSNSからお願いします。

 

 

 

それでは本題に入る前に

バレイヤージュとは何か、

 

 

語源はフランス語で

掃き散らすという様な意味。

メッシュとは細い毛束を取り出し

染める技術、

バレイヤージュはホウキで掃いた様に

細い線から徐々に広がり

毛先が明るくする技術。

 

 

技術自体は20年以上前からあったが

当時はほとんど使う事がなかった、

2〜3年前から若い世代に人気が出て

使最近は白髪世代にも、、、。

 

 

 

それだけ日本人の髪にカラーが浸透し

成熟してきたのでしょう。

 

 

 

バレイヤージュやメッシュの基本は

髪を脱色することから始まる、

 

若い世代の髪はそれなりに強いが

白髪世代になると残念ながら髪は

弱くなっている、

 

まぁ体の一部ですから

年々衰えてくるのは自然の摂理ですね。

 

 

 

しかも白髪染めは

若い世代のオサレ染めと違い

染める頻度が高くなる、

 

白髪は1ヶ月に

1.3センチほど伸びますからね、

 

特に生え際が気になります。

 

 

 

 

バレイヤージュは伸びてきても

気になりづらいと言うけれど

染めるのが半年に一度、、、

なんて訳にはいかないでしょう。

 

 

 

バレイヤージュにしろメッシュも

白髪世代の髪を脱色するのは

どうかと思う、

 

一度だけなら何とかなりそうだけれど

1ヶ月後、2ヶ月後を想像すると

毛先はかなりヤバイ状態になること

間違い無し。

 

 

 

 

毎回のケアをしっかりすれば

大丈夫だと言う美容師くんもいる様だが

そんなにケアが必要な技術を

進めるのはどんなモノでしょうか。

 

 

 

ここからヘナの話に持ち込むと

ヘナ染めは

ケアの必要はありません。

 

 

 

染めながら髪をケアしているのが

天然成分100%のヘナ、

 

 

言っておきますが

天然成分100%に限りますから、

 

天然成分でも古くなったヘナは

論外ですので。

 

 

 

 

そうは言っても

髪をどうするかなんて個人の

自由ですから

バレイヤージュをやってはいけない、

 

とは言いません、

 

 

ウチの美容室はやらないだけの事。

 

 

 

でもね、、、

バレイヤージュは

中途半端な技術の美容師にはムリ、

 

希望するなら美容師は選ぶべき

失敗されて泣くのはゲストです。

 

 

 

繰り返しますが

 

ヘナ専門店として

ゲストの将来の髪の状態に疑問が残る

技術はしません。

 

 

 

ちなみにくせ毛も同様

白髪を生かすなんてムリ、

 

そんな事は美容師の奢り

 

 

いかに自然に見せるかが

美容師としての白髪対策だと

考えています。

 

 

 

 

ヘナとインディゴの二度染

 

 

 

白髪はヘナでオレンジ色に染まる、

 

そのオレンジ色を消してブラウンに変えるのが

インディゴ染め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染めたては青緑色に、

時間の経過と共に濃いブラウンに

変化するのがインディゴ染めです。

 

ちなみにヘナ染めとインディゴ染めは

セットではありません、

 

ヘナのオレンジ色が気になる方えの

対処法のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のヘナ だけ

 

 

バウハウスは

インドから直接輸入しているハナヘナと

国産のヘナを使っています。

 

 

 

 

長野と上田でヘナのことでしたら

バウハウスの傳田までお気軽にどうぞ

 

 

ハナ染めに興味がある方、

問い合わせは電話、

もしくはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

電話での予約、問い合わせは

am10時〜pm4時の間で

お願いします。

 

026−228−5228

 

 

施術中は電話の応対ができませんので

10回ほどコールしても反応がない時は

しばらくしてからの

掛け直しをお願いします。

 

 

 

ラインでの予約

ページの下に

バウハウスのLINE公式アカウントの

QRコードを貼り付けてあります。

 

公式アカウントからの予約は

いつでも何時でもOKです。

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss