長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

ヘナをしたら毒素がダラダラと出た

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

 

 

ヘナ染めから頭皮のケアまで。

 

長野のヘナ研究所、所長こと

長野の文系美容師の傳田です。

 

 

 

 

 

ヘナをすると頭皮から毒素がダラダラ滴れる

 

しょっぱなから汚そうな話ですが

先日 新規のゲストから聞いたお話。

 

 

 

初めてヘナをした時に頭皮から毒素が

ダラダラと垂れてくると美容師さんに

言われたそうです。

 

 

 

 

で、その毒素は出たのですか?とたずねると、、、

そのようなものは全く出なかったようでした。

 

 

 

その時の担当美容師さんは「珍しいわね、

他の人はヘナをすると頭皮から

ダラダラと流れ出てくるのに、」と まるで

何もなかったのが不思議なそぶりだったそうです。

 

 

 

ヘナを塗ったあとラップでぐるっと包む、

 

時間の経過すると体温で温まって

ヘナが流れることがある。その事かな、、と

思ったが

 

そうではなくて毒素がダラダラと

流れ出てくるそうだ。

 

 

 

しかし残念ながらそのような状況を

私は見たことなど無い。

 

 

 

ヘナがゆるくて垂れたことはあるが

そのヘナの中に毒素が混じっていた、、、

 

 

もし毒素が垂れてくる時が

どんな状態なのかを見たことが無いので

何とも言えないのが事実ですけど。

 

 

 

 

まぁ、ヘナの施術中にダラダラと垂れるのは

気持ち悪いし服が汚れたら大変ですからね。

 

垂れない方が良いと思いますけど。

 

 

 

 

 

薬剤と違い天然のヘナを

ちょうど良く溶くには経験しかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナでデトックス

 

 

ヘナをすると体に溜まっている毒素を

排出するデトックス効果がある、、、

この話は聞いてことがある方も

多いのではないでしょうか。

 

 

 

もともと人の体は必要がないものを

体外に排出するようにできている。

 

 

例えばカラー剤やパーマ液も微量、

毛細血管から入るようです。

 

 

 

しかし人の体は必要が無いものを

尿や汗として排出する機能が備わっています。

 

 

 

ま、人の体に溜まるのは

脂肪と疲れくらいで 毒は溜まらないはず

なんですけどね。

 

 

 

申し毒素が貯まるとしたら

毒素と取り込むような生活習慣や食べ物を

見直すことが必要だと思いますけど。

 

 

 

言っておきますが「デトックス」を

否定しているのではありません。

 

 

 

デトックスが必要になるような

生活習慣に問題があるのでは無いのかと

言っているだけです。

 

 

 

 

 

 

もしかして これはデトックスか

 

 

ヘナは髪を染めるだけで無く

頭皮の汚れを吸ってくれる、

 

ヘナをした後 頭皮のスッキリ感が得られる。

 

 

 

これはシャンプーをした後のスッキリとは

違う感覚です。

 

 

 

ヘナをすることで髪を染めるだけではなく

頭皮や髪の汚れをそっと取り去り

その後ヘナが持っている油分が

髪や頭皮に移る、結果として

 

シットリ感が得られるのですが

合成洗剤のシャンプーやトリートメントとは

全く違う感覚です。

 

 

 

汚れを強引に落として油分をつける

シャンプーやトリートメント。

 

 

 

天然の葉っぱでゆっくりと汚れを落とし

油分を戻すヘナ。

 

 

どちらが本来の髪や頭皮に近づくか、、、

 

まぁ、ここでこの話を始めると

800字は必要になりますからこの辺で。

 

 

 

話を戻します、

 

髪だけでなく頭皮の老廃物も

穏やかに取り去る行為も言ってみれば

デトックスと呼ぶ、、かもしれません。

 

 

 

 

 

 

ここで重大な話をひとつ

 

ヘナをババッと塗って5分も置いたら流す、、

この程度ではヘナの効果は得られません

(気分は得られますけど)。

 

 

 

シャンプーやトリートメントは

その目的に合わせて作られるので

カンタンに使える。

 

 

 

しかし天然の葉っぱのヘナはこちらの都合に

合わせてくれません。

 

 

 

まず放置する時間、

染めるのが目的ならば1時間ほどで

大丈夫ですが ケアをするには

3時間ほど必要になります。

 

 

 

塗る量も大切です、

バウハウスでは一人分は

パウダーの状態で50グラム、

 

そこに長野のミネラルたっぷりの

水道水を加えるので

200グラムほどが基本の量です。

 

 

 

ケチケチ使っていては

結果が得られませんからね。

 

 

ここからが本題です。

 

 

初めてヘナをする時は長時間の

放置はしない、

 

気分が悪くなったらすぐに流す。

 

 

 

今まで経験したことが無いヘナを

するのですから最初は1時間以内にとどめる。

 

 

ま、無理は禁物です、

 

いくら天然成分だからといっても

体調が優れない日はやめましょうね。

 

 

 

 

 

 

ウエーブとボリュームの違い

 

 

 

 

 

ケミカルカラーからヘナに変えた理由は

髪のボリューム、

 

もともと髪が細くペッタリしてしまう。

その解消にパーマを当てたこともあった。

 

 

ヘナで白髪染めをすることで

髪の立ち上がりも良くなるので

適度なボリュームが出ます。

 

 

 

パーマを否定しているのではありません、

 

ボリュームが出ない理由を考えた結果

ヘナに変えただけの事。

 

 

ウエーブが必要ならばパーマになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一晩熟成させたハナヘナ 、

 

熟成させることでヘナの成分を

満遍なく取り出せるからです。

 

 

 

しかし熟成は一日まで、

経験上2日以上経過するとカビが

生育されますので。

 

 

これは防腐剤などを配合していない

ハナヘナ に限定されることです。

 

 

 

 

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2020年 12月
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2

定休日

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss