長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

美容室で今日はどうしますかって聞かれたくない

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

ヘナ染めから頭皮のケアまで。

 

長野のヘナ研究所、所長こと

長野の文系美容師の傳田です。

美容室のカウンセリング

 

美容室で今日はどうしましょうか、

と聞かれて明確にどうしたいと

決まっている人は少ない。

 

 

 

自分が他所の美容室に行ったとき

(偵察ではありません、ヒトリーズサロンですから)

の体験談から、、、

 

 

仕事柄、人を見たときにどんなヘアが

似合うかを考えるクセが付いているので

他人のヘアに関して答えるのはカンタン。

 

 

 

 

しかし自分がどんなヘアが似合うか、、、

これに関しては意外と分からないモノです。

 

 

 

で、自分の髪をカットしてもらう時は

これだけはイヤだと言うことだけ伝えて

あとはお任せにしている。

 

 

 

案外、自分の事は分からないものです。

 

 

それなのに、

 

後ろの長さはどのくらい?

 

サイドは?トップは?前髪は?、、、

 

と細かく聞かれる時もあった、、、

 

 

そんなことカットする側はプロだから

お前が考えろ、と言いたくなった時もある。

 

 

 

 

お任せ、と言っているのに

 

「希望は必ずあるはず。

そこにヘアカタログがあるから

その中から選べ」と言われたこともある。

 

 

 

私の話はこのくらいにして本題に入りましょう。

 

 

 

 

 

美容室で行っているカウンセリング、

 

これはヘアスタイルを決めるために

行われていると思っているでしょう。

 

 

 

 

そういった美容室はあるかもしれないが

私の場合は ちがい ます。

 

 

 

それは、ゲストが店に入ってきた所から

私のカウンセリングは始まる。

 

 

 

美容室には会員(当サロンを一度でも

利用していればその資格になる)と

初めて来店する新規がいます。

 

 

 

会員の場合はヘアが前回に

カットした状態からどのように変わったのか、

 

 

 

 

カンタンに言えば1ヶ月とか2ヶ月後を

予測してヘアスタイルのカットやヘナをします。

 

 

 

それがどの様に変化したかを確認することから

私のカウンセリングは始まります。

 

 

 

それはヘアスタイルだけでなく

その人の全体の雰囲気を見ることが大切で

特に動いている状態でのヘアを確認することが

私にとってとても重要です。

 

 

 

それはセット椅子に座り鏡の前では

確認できないことがたくさんあります。

 

 

 

その人のちょっとした癖とかしぐさを

見ておくのも大切なことで

それが日頃の手入れのアドバイスなどの

役にたつ。

 

 

 

だからゲストが鏡の前に座ったら

「今日はどうしましょう、、、」

と聞くことはまず、、、ないけれど、

 

しかし「これだけは言っておきたいことが

ありますか」と聞く時はある。

 

 

 

鏡の前に座って頂いた時には

私の中でどんなヘアスタイルにしようか

85%は決まっている。

 

 

あとの15%は、、、

その日のゲストの気分を確認すること。

 

 

 

カウンセリングってゲストが鏡の前に

座ってから始まるのではありません。

 

店に入った時から私の頭の中では

カウンセリングは始まっています。

 

 

 

 

 

 

いろいろ言っても良いんですよ

 

 

だからと言ってゲストは何でも

お任せにしなければいけない訳ではない。

 

大まかな事でも細かい事でも言えば

良いのです、、、

 

 

ゲストの要望は聞くけれど実行するかは

別の話。

 

 

 

ま、言うのは自由、ってことです。

 

 

 

 

言っていることを全て組み合わせたら

ヘアスタイルにならないなんて事は

よくある話ですから、

 

ゲストの言いたい事は分かるが

カットしてしまったら後戻りできませんので。

 

 

 

 

ま、いろいろ言い合いながらヘアを

決めるときもあるってことです。

 

 

 

もし、、もし、、、

ゲストの要望を全て聞き自分の考えを

全く言わない美容師がいたとしたら

それはとても危険なノープラン美容師くん

かもしれない。

 

 

問題は新規のゲスト

 

初めて来るゲストは前情報が全く無い、

その場合どうするのか。

 

 

やはり初めてのゲストも店に入った時に

パッと見た感じで何が似合いそうか判断する。

 

 

 

 

そんなカンタンに分かるのかって、、、

美容師だったらそのくらいの判断する能力は

必要でしょう、

 

 

まぁ、昭和の頃から美容師をやってますので。

しかし問題はここからです、、、続く。

 

 

 

 

 

 

ハナヘナのナチュラルで染めたマスク

 

 

 

 

 

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2020年 12月
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2

定休日

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss