長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

楽しい違ヘナ染め、黒く染まるのはウソ

LINEで送る
Pocket

 

ヘナは黒く染まる、、、はウソ

ヘナで染めると髪が黒くなると言う

ウワサがあるようですがそんな事実は

どこにもありません。

 

 

 

ウワサの出所はヘナを知らない

美容師くんのようですが、

 

美容の事なら何でも知っていると

見栄を張るのが美容師くんの性ですので

気にしない様に。

 

 

ヘナの成分のナフトキノンは髪の

タンパク質にくっ付きやすい性質があり

酸化することでオレンジ色に発色する、、、

 

ヘナが染まるのを簡単に説明すると

こんな感じです(植物で髪が

染まるのはヘナだけ)。

 

 

 

ですから

ヘナで髪が黒く染まるなど間違っても

起きないことが分かるでしょう。

 

 

しかも草の葉っぱで

髪を脱色するのは不可能なので

白髪だけがオレンジ色に染まって

見えるのです(黒髪も染まっているが

脱色しないので黒く見える)。

 

 

 

なぜヘナで黒く染まると思うのか

 

それは、、、推測すると

 

ヘナは天然の植物を乾燥させ

粉末にしたものを使うが世の中には

「何ちゃってヘナもどき」が存在する。

 

 

 

ヘナに薬剤や人工染料を配合しているのが

「何ちゃってヘナもどき」です。

 

 

 

何ちゃってヘナもどきは

誰がどの様な使い方をしても簡単に

オレンジ色に染まる様にでしょう。

 

 

また古くなったヘナをごまかすため、、、、

 

何てこともあるかもしれません。

 

 

 

ヘナが古かったり扱い方を間違えると

オレンジ色に発色しないので

どの様な状況でも発色するために

人工色素を入れていた、

 

さらに白髪を茶色や黒く染めるために

ジアミンや塩基染料などの薬剤を配合した

ヘナの登場、

 

誰がどの様な状況で使っても

簡単に染まるヘナ?になります、、、が

 

これってヘナのカテゴリーに入れては

いけないでしょう。

 

 

 

言っておきますが世の中には

ヘナとか天然と表記されていたり

少しでも天然の成分が入っていれば

満足できる美容師くんはいます。

 

 

 

誤解の無いように言っておきますが

何ちゃってヘナもどきを使い続けることで

どの様な結果をもたらかを

理解していれば問題はないと思います。

 

 

 

僕はその時だけの

何ちゃってヘナもどきの黒染めよりも

天然のヘナ(ハナヘナ)で

染め続けることで受ける恩恵の方が

大きいと思っていますけど。

 

 

 

ま、個人の自由、

 

人それぞれですけど。

 

 

 

 

 

 

ヘナ染めは白髪の量で見え方が違う

 

 

40代ショートグラ

 

 

ヘナ染めにして2年ほど、

白髪は60%ほどで生え際から

頭頂部に多い。

白髪が頭頂部に集中すると

この様に明るい白髪染めに見える。

ちなみにインディゴで部分的に

オレンジ色を抑えています、

白髪が60%以上だとインディゴ染めを

加えることがよくあります。

言っておきますが白髪が多いからと言って

インディゴ染めをするのかは本人の自由、

勝手、好みの問題ですから

他人がとやかく自分の価値観を

押し付けてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

40代シヨートボブ

 

 

白髪は頭頂部にポツポツ程度で10%以下、

 

以前はケミカルカラーで染めていたが

頭皮がヒリヒリしてフケが

止まらなくなるなどの理由から

ヘナ染めを始めて3年以上。

 

 

 

最初は白髪染めが目的だったけれど

今は頭皮のケアと髪のケアが目的に

なっている様です。

 

 

 

ヘナ染めで黒髪は明るくならないけれど

少し明るく見える髪質もあります。

 

 

 

 

 

 

 

40代ショートボブ

 

 

髪を染めたことがありませんでしたが

白髪が気になり出してヘナ染めに、

 

 

白髪は内側に10%以下、

染める必要は無いと思うかもしれないが

ポツポツ出てくると黒髪と

白髪のコントラストが気になります。

 

 

 

ヘナ染めは白髪だけを染めるので

ポツポツ出てくる白髪を染めるには最適。

 

 

 

ヘナ染めで明るく見える髪質もあるけれど

黒髪のままで変わらない髪質もあります。

 

 

 

 

 

 

40代ショートグラ

 

 

 

白髪が集中していると

メッシュを入れた様な感じになります。白

髪も気になるけれど

髪のクセの方が気になりヘナ染めを。

 

 

 

 

まとめ

白髪を暗くし黒い髪を明るくする事を

同時に行う、

 

要するに白髪も黒い髪も同じ明るさに

染めながら白髪を目立たなくするのが

ケミカルカラーです。

 

 

 

ヘナ染めは写真の様に白髪の量や

生えている部分で見え方が変わるので

人それぞれのカラーになるのが特徴です。

 

 

 

特に初めて白髪染めをする時に

ヘナ染めが気に入らなかったとしても

ヘナは髪を脱色していないので

やめてしまえば元の髪に戻るので

気軽に試せる白髪染めです。

 

 

 

ただし、、、

 

髪がオレンジ色になるのは、、、

ちょっと、、、と思っている方、

 

白髪染めは黒か茶色と思っている方は

ケミカルカラーで染めた方が

よろしいかと。

 

 

 

 

ヘナは一般的に知られていますが

本当のヘナ染めへの誤解は多い様です。

 

 

今はヘナ染めに興味がないかもしれないが

これから先もしかしてらヘナ染めを

必要になるかもしれません。

 

 

そのためにもヘナ専門店のバウハウスが

情報を発信していきます。

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

 

 

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss