長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

インディゴ染めは必要か

インディゴ

LINEで送る
Pocket

 

長野でヘナ染めでしたら

専門店のバウハウスまで。

 

長野市のヘナ専門店バウハウスの傳田が

天然のヘナ染めの真実を話します。

 

ヘナ染め、オレンジ色が気になる時

ヘナ染めを分かりづらくしているのが

インディゴ染め、

 

ヘナとインディゴは

全く別の草の葉っぱ、

 

同じではありません。

 

 

 

 

最初にヘナとインディゴの話を少々、

 

ヘナはミソハギ科の植物で

オレンジ色の色素を持っていて

髪のタンパク質に

付きやすい性質があります。

 

 

 

インディゴにはいくつか種類があり

バウハウスが使っているのは

ナンバンアイ(インド藍)、

 

ここでインディゴの話を始めると

本題から外れるので

機会がありましたら、、、ってことに。

 

 

 

ヘナ染めをしていると

白髪がオレンジ色に染まる、

 

適度な白髪の量であれば

オレンジ色は気にならないようです。

 

 

白髪は均等に生えてこない

 

おおよそ白髪は生え際から生え始め

徐々に後頭部に広がっていく、

 

要するに

部分的に集中してしまう。

 

 

 

意図的にメッシュを入れることとは

違うのです。

 

 

そこで起きる現象は

オレンジ色の髪が目立ってしまうと

思ってしまう方がいる事です。

 

 

言っておきますが全ての人に

当てはまる現象ではありません、

 

自分の髪の色をどう思うのかは

個人の勝手、自由ですから。

 

 

 

時折、他人の髪の色を

とやかく言う人がいて、

 

特にヘナ染めの色を

批判する人がいますが

そんな人ほどヘナのことを

知らないようです。

 

 

 

ヘナ染め

 

 

 

白髪が60%以上あると

ヘナのオレンジ色が強調される、、、、

 

ヘナ染めをする限り(髪質や

染める頻度にもよりますが)

オレンジ色に染まることを

否定してはいけません。

 

 

このような色味を好むかどうかは

人それぞれです。

 

 

 

人それぞれ

個人的にはヘナの色は良いのだが

仕事上どうしても明るい髪色は

難しい、、、、とか

 

髪色は暗めが好きであれば

ヘナのオレンジ色を消して

暗めに染め直す方法が

ヘナとインディゴの二度染め。

 

 

 

 

ここでも一度言いますが

ヘナとインディゴは違う植物、

 

混同しないように。

 

って言っても

ヘナとインディゴの使う順番を間違えて

しかも最後まで気がつかなかった

美容師くんもいますから

 

一般の方が間違えても

仕方がないかも知れません。

 

 

ま、怖いのはこんな美容師くんでも

ヘナ染めをしているという

事実ですけど。

 

 

 

もう一度言いますが

ヘナとインディゴは違う植物、

 

染め方も違うのです。

 

 

 

ヘナとインディゴで染める方法は

ヘナとインディゴの両方を

混ぜて染める方法と

ヘナで一度染めた後に

もう一度インディゴで染める方法。

 

 

今回はヘナで染めた後に

もう一度インディゴで染める方法で

いってみましょう。

 

 

 

ヘナとインディゴのカンペキ二度染

ヘナとインディゴの二度染は

その名の通り最初にヘナで染めてから

すぐにインディゴ染めをする方法、

 

基本的にその日に二回染めるが

時間が3時間ほど必要になるので

時間の都合がつかない場合は

別々の日でも大丈夫。

 

 

 

もひとつ重要なことは、

敏感肌の方はヘナとインディゴ染めは

別の日にした方が良いこともある。

 

インディゴはマメ科で刺激がある植物、

取り扱いに注意が必要です。

 

 

植物だから安全は神話、

絶対はありません。

 

 

そのためにバウハウスは

初めての方にはパッチテストを

お願いしているのです。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

白髪は60%ほどですが

生え際の白髪が特に多い、

 

前頭のインディゴ染めだと

暗すぎるので

生え際と部分的にインディゴ染を。

 

 

 

インディゴ染めはヘナの

オレンジ色を消して

濃いブラウンに変える時の方法です。

 

 

 

ヘナ染めをするときに

必ずインディゴ染めをしなければ

いけない訳ではありません、

 

時と場合、ケースバイケース。

 

 

ヘナ染めを始めた時は少なかった白髪も

年齢を重ねると増えてしまう、

 

白髪が集中していると

オレンジ色が際立って見えた時に

インディゴ染めを考えると良いでしょう。

 

 

大切な事なのでも一度言いますが

ヘナ染めはインディゴありきでは

ありません。

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

バウハウスの傳田までお気軽にどうぞ

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

電話での予約、問い合わせは

am10時〜pm4時の間で

お願いします。

 

 

 

ラインでの予約

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

この記事へのコメント

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss