長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

同時ヘナ完璧二度染

バウハウス

LINEで送る
Pocket

 

 

最初に当サロンは

「ヘナもやっている美容室」ではなく

バウハウスはヘナ専門店ですので

メニューはヘナ染めとカットだけです。

 

 

 

 

GoToキャンペーンから始まり長野市も

「Naganoビックプレミアム商品券」

の受付が終了した。

 

 

 

新型コロナで傷んだ地元の商店を

助けるのが目的のはずが

お得感ばかりが取り上げられている。

 

 

 

 

ま、その事はさておき何事も

注目を集めるにはネーミングが

必要のようで、、、。

Nagano ビックプレミアム、、、。

 

 

 

なにせビックとプレミアムが同時に

来るのですからすごい期待感でしょう。

 

 

 

 

 

最後に「商品券」と付けたのは

横文字でチケットとするより

親感を出そうとしてのでしょうか。

 

 

 

 

どうせなら最後まで横文字で押して

もらいたかったのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

ここで言っておきますが

ビックプレミアム商品券を

茶化しているのではありません。

 

 

 

本日のテーマのネーミングの話の

前振りですので。

 

 

 

 

 

同時ヘナ完璧白髪染め

 

ヘナのタイトルに何か良いネーミングは

ないものかと考えたのが、、、

「同時ヘナ完璧白髪ぞめ」。

 

 

 

カンタンに言ってしまえば

二人同時にヘナのインディゴの二度染を

しているだけですけど。

 

 

 

 

最近はソーシャルディスタンスで

隣との距離を開けるのが良いとされているが

 

 

バウハウスでは同時に2名まで、

 

 

しかも3メートルの間隔を開けている、、、

って言うか初めから空いてます。

 

 

 

ヘナとインディゴを使い二度染するのは

天然の白髪染めでは完璧で最強の

白髪染め。

 

 

 

 

ご存知のようにヘナで白髪を染めると

白髪はオレンジ色に染まります。

 

 

 

そのオレンジ色を消して

濃いブラウンに変えるのがインディゴ。

 

 

 

二度染めるので時間がかかるのが

ネックと言えなくもないが

薬剤と違い頭皮に刺激は無し。

 

 

 

髪にもダメージは全く起きないので

安心して染めることができるのが

天然のハナヘナ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘナとインディゴ部分二度染め

 

 

 

 

 

ヘナとインディゴの部分二度染めを解説すると

白髪が集中している前髪辺りから

サイドの部分のみ二度染をします。

 

 

 

 

ま、基本的にはヘナのオレンジ色は

気にならないがヘナ染を繰り返すと

前髪の部分のオレンジ色が強調される。

 

 

 

 

その部分のみインディゴを使って

色を変えるのです。

 

 

 

 

一般的に顔周りは明るめの方が

しみ、シワが目立たないと言う説もあります。

 

 

 

しかしその説は人それぞれですので。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりはこんな感じで

 

 

 

 

 

ヘナのオレンジ色が消えかけて

そろそろブラウンに変わる頃、

 

インディゴは時間の経過とともに

発色していきます。

 

 

今回はヘナ:インディゴは3:7で配合、

 

 

理由はカンタンで

暗くなりすぎないようにするため。

 

 

ヘナとインディゴの配合の組み合わせは

いくつかあるが元の髪の状態や

今までのヘナ歴などでその日の発色が

変わることもある。

 

 

 

この辺りの事は経験したり

検証して覚えていくしかありません。

 

 

薬剤のようにマニュアルがないのも

天然成分のカラー、

使う側は必ず検証してからにしてくださいね。

 

 

 

 

 

ヘナ、インディゴの完璧二度染

 

 

 

 

 

オレンジ色に染まっているのが

白髪だった髪、

 

このような状態の方には

二度染をおすすめするのが常識、、、

と思ったら間違い。

 

 

 

しかし今回のテーマは二度染ですから

この方にお願いしています。

 

 

 

施術の工程ですが

一度ヘナで染めいったん流してインディゴを

塗り始めたところ。

 

 

 

 

 

 

仕上がりはこんな感じ

 

 

 

 

 

インディゴにヘナを10%加えてた二度染、

 

 

インディゴの色を変えずに染めるには

ヘナの量を10%以内に。

 

 

 

染めたてはこのように若干緑がかっているが

時間の経過とともに濃いブラウンになる

、、、、はず。

 

 

 

 

 

 

この方法がヘナとインディゴの二度染の

基本になるが白髪の量でも染まり方が

変わる。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも二度染

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方もヘナとインディゴの

二度染ですが白髪さほど(10%ほど)

多くないが仕事の関係から

暗めに染めている。

 

 

 

それと隣の県からの来店なので

来たときにしっかり染めたいようです。

 

 

ウチの美容室でヘナとインディゴの

二度染をする方は20%ほどでしょうか、

 

ほとんどの方はヘナオンリーで染めています。

 

 

 

 

必ず二度染をしなければならないのでは

ありません、人それぞれです。

 

 

 

まぁ、どんな染め方をしても

髪や頭皮のダメージを気にする事は

ないので自分にあった天然のカラーを

探すこともできます。

 

 

 

 

ただし、ダメージ毛にインディゴは

要注意ですからね、

 

 

ヘナを理解していて日頃から扱っている

私のようなヘナ専門店に相談してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

予約の電話にも手が離さない施術中は

出ることができません。

 

10回ほど鳴らしても応答がなければ

しばらくしてかけ直してください。

 

ラインやメールでの予約は

会員の方に限ります、

 

予約の当日の変更や問い合わせには

対応していません。

 

当日の問い合わせは電話でお願いします。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2020年 12月
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2

定休日

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss