長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

一生に一度のはずが、、

成人式

LINEで送る
Pocket

 

 

 

今年の3月で今の場所で美容室を始めて

10年目、

 

美容室っていうと

オサレ店をイメージするでしょう。

 

 

 

 

 

それではオサレな店とはどんな感じか。

 

 

 

 

ビルの設計者から「内装のデザイナーが

決まっていなかったら

ウチに任せてもらえないか」。

 

 

 

 

 

まぁ、デザイナーにこだわりは無かったので

お願いしたところ当人ではなく

知人の内装デザイナーを紹介された。

 

 

 

 

 

そのデザイナーが過去に手がけた内装を

いくつかみたがどうも僕の感覚とは違ったので

いったんお断りしたが

「彼女は今までに何度か美容室を

手がけているので大丈夫」と言う。

 

 

 

 

 

それならばとお任せすることにしたが

何度か打ち合わせしていると分かったことが。

 

 

 

 

 

彼女は僕の考えを理解するのではなくて

ビルの設計者が好きそうなデザインを

していることに気がついたんだ。

 

 

 

 

 

彼女はいつもその設計者が経営する

会社から仕事をもらっている、

 

だから設計者が好むようなデザインに

なってしまうのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

金を出すのは僕だけど

仕事をくれるのは設計者の会社、

 

僕との付き合いは一回だけど設計者とは

この先も仕事をもらわなければならない。

 

 

いったい誰がお客なのか、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成人式の話

「成人式は一生に一度だから」の決め台詞で

高価?な着物を売り込んでいるのは衣装屋さん達。

 

 

 

 

まぁ、稼ぎ時ですからね。

 

 

 

 

成人式に着物を着る様になったのは

太平洋戦争以後のようです。

 

 

 

 

戦争で呉服屋さんが疲弊しているのを

何とかしようとあるデパートが

「成人式は着物で」と企画が大当たりして

全国に広がった、、、

 

元々は平服で成人式に出ていた様です。

 

 

 

 

 

 

成人式と振袖の関係は

 

クリスマスのケーキ、

バレンタインのチョコレート、

みたいな感じですね。

 

 

 

 

 

しかしケーキやチョコレートの様な金額で

済まないのが着物代金、

 

最近はレンタルの着物が主のようですが

それでもそれなりの金額に、、。

 

 

 

 

着物屋さんは成人を迎える方々に

ステキな着物をアピールしてくるが

支払いは親。

 

 

 

 

着物って高価なのね、、、なんて思っても

「一生に一度ですから」の決め台詞で

納得してしまう、

なんてこともありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

一生に一度、、、

僕にとって一生に一度、、かもしれない

美容室の開業は結局自分で内装のデザインを

することにした。

 

 

 

正確には現場の担当者や内装業の大工さんに

相談して形にしたんですけどね。

 

 

 

個人の財力で出店するなんて一生に一度のこと、

 

ま、一生に一度は少し大袈裟かもしれないが

納得できないものは仕方ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで言っておきますが

着付けは僕ではありません、

 

要望があればお支度しますけど(笑)

 

 

 

 

 

今年の成人式のヘアは垂らすのが

流行のようですが

あえて日本髪風に、本人の希望です。

 

 

 

 

アップスタイルは作るが日本髪風は久しぶり、

実は三日ほど前にリハーサルをし

その後3時間ほど手順を復習してからの当日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野の文系美容師美容師のブログはこちらでもバッド (下向き矢印)

 

 

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

 

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

 

 

 

 

 

初めての方

電話での予約をお願いします。

(初めての方のラインでの予約は

受け付けていません)

 

ヘナなどに関する問い合わせは

バウハウスのLINE公式アカウントから

お願いします。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

定休日

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss