長野で白髪染めでお困りの方は
本物のヘナ専門店バウハウスへ

美容師がヘナを塗ったら後は自己責任のお帰りヘナ

お帰りヘナ

LINEで送る
Pocket

 

セルフでヘナ

カラーのメニューがない美容室は

無いと思いますが

ヘナを扱っている美容室は少ないようです。

 

 

 

メニューにはヘナと

表記しているだけ、、、なんて美容室も

あります。

 

 

 

誤解を受けやすいのが

美容師は全ての技術を習い

何でも知っていると思われていることです、

 

残念ながらそのようなことはありません。

 

ヘナを知らない美容師もいます。

 

 

 

知らないことは悪いことでは

ありません。

 

 

 

よく知らないくせに

知ったかぶりをする方に問題があります。

 

 

 

 

ヘナは自分で染めるもの

 

ヘナに興味を持ち

気になり出した白髪を染めようと

相談したところ

「ヘナなんて自分で染めるものよ」と

言われてしまった。

 

 

 

そこでネットでヘナを検索すると

色々な種類のヘナがあり

どれを使ったら良いのか、、、

 

とりあえずブラウンと表記してあるヘナを

取り寄せてみることに。

 

 

 

説明どうりに塗ってみたら

それなりの茶色に染まったが

どうも気になる、、、

 

これって本当にヘナ染めでようか、、、

と言う相談をいただきました。

 

 

 

 

最初にヘナの種類から

 

ヘナはどこまで行ってもヘナ

種類はありません、、、、が、

産地の違いがありますが

インド産のヘナが有名です。

 

 

 

ヘナの種類と思ったのは

ヘナとインディゴを混ぜたものが

載っていたのでしょう。

 

 

 

ヘナは通常そのままで使うのですが

インディゴを混ぜたヘナがあるのです。

 

 

 

ヘナ:インディゴの4:6は

ハーブブラウンで

2:8はハーブマホガニーとして

販売されています。

 

 

ヘナのハーブブラウンは

皆さんが思っているような

茶色ではありませんので、

その点は誤解の無いように。

 

 

 

髪質によっても発色は違いますが

どちらかと言えば

アッシュブラウンに近い色と

思った方が良いかもしれません。

 

 

 

染める頻度や放置時間、

染めた後のケアでも

発色が変わるのがインディゴです。

 

 

もし、茶色や黒色に染まったとしたら

それは「何ちゃってヘナもどき」と言って

化学染料を配合しているケースがほとんど、

 

ヘナとは違う染料です。

 

 

 

それらを否定するつもりはありませんが

ヘナとは違うカテゴリーですので

同じと思わないように。

 

 

 

以前ですがネットでヘナを購入して

使っているがそのヘナは本物かどうか、と

問い合わせがありました。

 

 

 

現物を拝見したのですが、

 

なんと、、、

ラミネートに入ったジェル状のヘナ?

 

 

ヘナは葉っぱを乾燥させパウダー状にして

パッケージされているはずです、、、。

 

 

 

ここでこの話を続けると

テーマから外れるのでこのくらいに。

 

 

 

話を整理してみましょう

ヘナ染めとは単純にヘナだけを使う

染め方です、

 

インディゴは違う植物で単独で

染めることはありません

(方法はありますがヘナ染めとは違う)。

 

 

 

ヘナ染めの基本はヘナだけで染めることです。

 

 

そのほかの方法として

インディゴをヘナに混ぜて染める方法があり

それがハーブブラウンとハーブマホガニー。

 

 

 

初めてヘナ染めをしてみようと思ったら

ヘナだけを使う方が無難です。

 

 

 

ヘナを塗るだけ後は自己責任

 

その名の通り美容師がヘナを塗るだけ、

その後はゲストが自己責任で放置して

流して乾かす方法。

 

 

 

ヘナを専門に扱っている美容室は

ヘナも選別して取りそろえていてる、

 

ヘナも塗る、、、と言っても

ヘナの粘度は放置時間に影響しますので。

 

 

 

ゲストからしたら40分程度と

短時間で済むのは美容室が苦手な方には

メリットになるかと。

 

 

 

放置時間も自分で決めることができる

(2〜3時間ほど放置することで

頭皮のケアの効果が上がる)のは

時間の都合を自分に優先できることです。

 

 

 

 

デメリットは

 

美容師のシャンプーが好きな人にとって

自分で流すのはストレスですよね。

 

 

 

他にはヘナが垂れたとしても

自分で対処することになります、

 

 

着ている服にヘナが付いても

自己責任ですので

これらの事を受け入れるのでしたら

塗ったら流す自己責任のヘナを

体験してみてはいかがでしょう。

 

 

 

今までバウハウスでは

塗ったら帰る自己責任ヘナの

メニューは行っていませんでした。

 

 

 

ヘナの経験がないゲストが

いきなり塗ったら自己責任のヘナは

ハードルが高すぎると思っていた。

 

 

 

しかしヘナ専門店として8年が経過し

そろそろ塗るだけ後は自己責任のヘナを

初めても良いと考えています。

 

 

 

 

 

 

40代ヘナ白髪染め

 

 

 

 

 

 

髪や頭皮に負担をかけず染めるのは

天然成分100%のハナヘナ だけ

 

 

当ブログでヘナの表記はすべて

ハナヘナですのでお間違いのない様に

 

 

 

 

 

長野と上田でハナヘナのことでしたら

長野の文系美容師まで。

 

 

ハナヘナに興味がある方、

問い合わせはラインからお願いします。

 

美容師さんも歓迎

 

 

 

 

 

 

予約の話

 

予約は電話でお願します。

 

 

ラインでの予約(会員の方に限る)

 

ページの下にバウハウスの

LINE公式アカウントのQRコードを

貼り付けてあります。

そこから友達登録をして頂ければ

予約、問い合わせができます。

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

hair・shop bauhaus
住所 長野市南石堂町1423
奥村産業ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり

当店利用の方に駐車券サービス

南石堂町24Hパーキング
※当店(奥村産業ビル)の隣が駐車場です
サービス条件
【カットの方】1時間分
【ヘナ・パーマ等】2時間分

コメントを残す

           

文系美容師

                               
名前傳田 昌一
住まい長野県

Profile

ヘナ染めから頭皮のケアまで、 長野のヘナ研究所の所長  長野の文系美容師バウハウスの傳田です。

白髪染めで頭皮と髪が気になる40代からの方に、ヘナのメリットとデメリット」をヘナ歴10年、長野の文系美容師が語ります

定休日

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

定休日

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss